Categoriesシリコン ダッチワイフ文章 割引 高級

どのサイズのダッチワイフを購入すればよいですか

リアルドールの素材と完成品の長所と短所をある程度理解した上で。誰もが独自の方向性を持っていると思いますが、その後、大多数の赤ちゃんの友達のために、さらにいくつかの代替オプションを整理します。人形のカテゴリーを選択したら、次に知っておく必要があるのは、人形の身長またはサイズです。ここで、2 つのタイプの人形の共通点について話さなければなりません。それは、重いということです。

ダッチワイフの重量

物理的な人形の重さはどのくらいですか? 多くの人の物理的な人形に対する理解は依然としてインフレータブル人形の概念に留まっており、実際にダッチワイフを購入するとき、人形店で突然ダッチワイフを気に入ったからといって、すぐにお気に入りの頭の形を想像することがよくあります。あるいは、大きさや美しさだけを見て、人形の重さという実際的な問題を無視することもあります。人形は家に持ち帰るので、お風呂に入ったり、使用したり、移動したり、世話をしたり、気まぐれにさまざまな美しい写真を撮るために取り出したりする必要があります。

大型ドールを例にとると、身長158cm以上のドールは正味重量が30kgを超えるのが一般的で、特殊なスタイルのドールでは50kgや60kgに達するものもあります。大きなお尻のダッチワイフ、彼女の胸とお尻は体重が増えており、これは平らな胸のダッチワイフの体よりもはるかに重要です。したがって、上記の立場は、より多くのシリコーン材料を消費するほど、この方法で実際に計算される重量が増えることを意味します。

このコンセプトは何ですか? データを見る限りでは、本人とあまり変わらないようだ。多くの人は、ダッチワイフの体重データはそれほど高くなく、通常の状況では本物の人間よりも軽いというような誤解を持っています。

 ダッチワイフをこのように考えるなら、あなたの考えは完全に間違っています。物理的な人形はまだ存在することを忘れないでください。手足も同時にありますが、自分と重心が一致しません。そのため、人形を動かすときは、基本的に全体の重さは腕の力に依存します。このような大きなダッチワイフを支えるには、強い腕の力が必要です。率先して体に合わせてくれないので、かえってダメージが大きいです。

大きなダッチワイフ

大きな人形や特別なスタイルの人形を購入する前に、重量について考えるのが最善です。自分の想像力に従ってはいけません。これが理想的な体重です。現実の状況に直面する必要があります。結局のところ、人形は重量の問題なので考慮する必要があります。これは憂慮すべきことではありません。そして、手の筋肉がこれらのダッチワイフの重量に耐えられるように体を鍛えるだけです。軽量のダッチワイフを購入するか、後者の選択肢の方が簡単のようです。

しかし、その重ささえも批判であるが、大きな人形は明らかに魅力的であり、本物の代替感覚、完全なボディタッチ、豊富な頭部彫刻、豊富な代替衣装などである。現在でもドール業界では主流の商品です。

通常サイズの大きな人形の場合、服や交換可能な右側を購入するのは比較的簡単です。同じ身長の女性であれば概ね着用可能です。一部の特殊な体型を除いて、たとえば人形が特に大きい場合、適切な服を購入するのは非常に困難です。一般的に言えば、バスト上部、ウエスト、ヒップの3つの重要なデータに注意を払う必要があり、これが正しいセックスドールの服を購入するための鍵です。人形の胸像は最も注目すべき点です。

ダッチワイフの服を購入するときは、ダッチワイフの服が大きいか小さいかに必ず注意してください。モデリング後の理由により、非現実的な実体の人形は常に超大型です。いろんな忍者の女性服を買うのも恥ずかしいけど、人形が着れないのも恥ずかしい。つまり、大きな人形には、後の衣装合わせの中でこれらの遊びのスペースがあります。第二の選択!

小さなセックス人形

158 の下に分類され、3 つの一般的な身長で選択されたミニラブドールはどうでしょうか。100cm=10kg±、125cm=15kg±、145cm=25kg±。記事内の重量データは、頭、ギフト、パッケージを除いた、人形本体の正味重量のみであることに注意してください。ヘッドの重量は2〜3kg±、梱包重量は8kg±です。

非常にかわいい頭部の彫刻が付いている場合が多いですが、いくつかの要因があるため、詳細は説明しません。しかし、欠点も明らかです。フルサイズベビードールの最大の利点は、軽くて遊びやすく、遊びやすいことです。ダッチワイフにはさらに致命的な弱点があります。

1つ目は、当事者意識の欠如と身体的接触の欠如です。好きに加えて、より安い価格またはより軽い重量の小さな人形だけを購入したい場合は、人形を購入しないでください。この小さな人形は、「機能しない」という一点に集約されているため、あなたは大いにがっかりするでしょう。そうなんです、とても細かいんです!

さらに、現在の市場状況に応じて、ラブドールの頭の一般的な規格は比較的単純で、まばらでさえあり、各工場の頭のインターフェースは異なり、かつらの供給も異なります。これはかなりの制限です。自分のダッチワイフをさまざまな服やスタイルに合わせたい場合は、小さなダッチワイフを購入するかどうかを慎重に検討する必要があります。

序盤は安く済むものの、将来的には出費が多くなり、後半になると遊ぶ余地があまりありません。最後に、服装の問題について統一的に話しましょう。それはとても親密なものです。他の人形は通常、子供服または学生服に合わせる必要があります。または、カスタマイズに頼る必要があります。多くのダッチワイフの暗い色は非常に大きく、通常の子供服や学生服ではその巨大な暗い色に対応できないため、カスタマイズにはより多くの費用がかかります。

実際、大きいダッチワイフを購入するか小さいダッチワイフを購入するかにかかわらず、独自の欠点があります。重要なのは、必要なものです。頻繁に旅行する場合は、このような大きなラブドールを購入することはお勧めしません。外出が好きな場合は、そのような小さなダッチワイフを購入しないことをお勧めします。しかし、どんな種類のラブドールを購入すればよいかわからない場合は、約150cmのこのアジアのラブドールをお勧めします。彼女の体型は比較的小さいですが、ほとんどの人の身長と同じであり、さまざまな服やアクセサリーをたくさん購入できます。 。そして、彼女の体重は比較的軽く、非常にシンプルです、あなたは彼女を抱き締めることができます、もちろん、あなたが巨大なダッチワイフを購入するならば、私たちはそのようなダッチワイフをたくさん持っています、彼らは多くの異なるスタイルを持っています。スポーツドール、細いラブドール、筋肉質の女性ドールなど、これらは非常に良い選択です。私たちから購入することを歓迎します、私たちはあなたに最適なラブドールを選択します。ダッチワイフに対するすべてのニーズを満たします。

コメントを残す