Categories清純系 綺麗系

ヒーティングドール、インシュレーションドール

近年、ダッチワイフの機能はますます充実しており、多くの人は温度や剛性さえないダッチワイフでは満足できなくなりました。夜、目が覚めると死体になったような気分になり、恐怖さえ感じます。この記事では、ダッチワイフを加熱する方法についていくつかの提案をしたいと思います。内蔵の加熱システムから、いくつかのトリックを使った人形の加熱まで。お役に立てば幸いです。

ヒーティングドール、インシュレーションドール

内蔵暖房システム

加熱されたダッチワイフが必要な場合は、内部加熱システムを備えたダッチワイフを購入するのが最善です。最近では、自分でダッチワイフを加熱できるように、加熱システムを備えたダッチワイフを販売する店が増えています。このダッチワイフは、市場にある他のダッチワイフと比べて安くはありませんが(加熱システムが内蔵されたこれらの人形には、TPEダッチワイフが推奨されます)、よりリアルなセックスの感覚を与え、あなたをより本物の人間のようにします。

ヒーティングドール、インシュレーションドール

動作原理は何ですか

異なるセックスドールブランド、異なる加熱システム、太ったラブドール、痩せたラブドール、または異なる地域で生産された人形であっても、ほとんど違いはありません。配線はラブドールの体の中を通り、ラブドールの体のどこかにプラグソケットがあります。ラブドールには、ラブドールの体に挿入されるコードも付いており、もう一方の端は壁のコンセントまで伸びます。プラグに画面とボタンが表示され、希望の温度を事前設定できる場合があります。人形の加熱を開始すると、電気により約 30 分で人形が設定温度まで加熱されます。

別のケースとしては、WM Dollの内部加熱システムなどがあります。ダッチワイフの胴体、性器、肛門全体に配線が施されています。ダッチワイフの胴体の左側は脇の下から約6インチ下です。ワイヤーの一方をラブドールに挿入し、もう一方の端を壁に挿入します。ワイヤー上には小さなコントロールパネルがあり、ラブドールを加熱する温度を設定できます。セットアップが完了すると、ラブドールの胴体、膣、肛門は約 30 分で温度に達し、使用できるようになります。

ヒーティングドール、インシュレーションドール

長所と短所

長所:よりリアルで均一な加熱
短所:壊れた場合、ほとんど修理できず、価格が高くなります。

ヒーティングドール、インシュレーションドール

人生のヒント

ラブドールの体にヒーターを取り付けたくない場合は、次の方法を学ぶことができます。

まず第一に:電気毛布-電気毛布はダッチワイフの体を効果的に加熱できます。内部加熱装置と組み合わせると、内部加熱システムとほぼ同じ効果が得られます。

2番目:ラブドールと一緒に寝る – 暖かい毛布の下でラブドールと一緒に寝ると、夜は人形が暖かくなります。TPEラブドールはあなたの体を吸収し、ブランケットは彼女を断熱するのに役立ちます。

3点目:潤滑油-潤滑油は使用中に熱を帯びるネジです。湿布は多孔質のもののみを使用しており、コンドームを販売しているほとんどの場所で購入できます。オイルが一番いいのか?その後、カスタマー サービスに問い合わせたり、関連するコメントを表示したりできます。



上記に問い合わせやお問い合わせがあります。この記事がラブドールをより良く活用するのに役立つことを願っています。

コメントを残す