Categoriesセックスドールの感触 リアルドールのストアを紹介 リフレクションズ 購入前に考え

ラブドールのお風呂での経験と注意点

リアルドール

ラブドールの販売経験者として、私はこの大切な仲間を大切に扱うことがいかに重要であるかを知っています。ラブドールのケアとメンテナンスの重要な側面は、特に使用後に定期的に洗うことです。しかし、ラブドールの入浴は簡単な作業ではなく、いくつかの注意点があります。

まず、ラブドールを洗う前に、ヘアシャンプーやリンス、ボディソープ、タオル、バスローブなど、必要なものをすべて準備します。お風呂には常温のお湯を張ってください。熱いお湯はダッチワイフのシリコンの皮膚を傷つける可能性があるので、避けてください。

次に、腕と膝の下でダッチワイフを支え、そっと体を水に浸します。浴槽にゆったりと座らせ、適切な洗浄剤で身体と髪を優しく洗います。このとき、口や鼻、耳に水が入らないように注意してください。きれいな水でラブドールを十分にすすぎ、洗浄剤の残留物を取り除きます。

3つ目は、お風呂から出してタオルで丁寧に乾かし、メイクをすることです。体をひねったり伸ばしたりすると、涙が出ることがあります。乾いたら、ヘアブラシで髪をとかし、絡まないようにします。また、香水を軽く吹きかけると、よりリアルな雰囲気になります。

最後に、リアルなダッチワイフにベストな服を着せて、自然な姿勢で休ませてあげましょう。お風呂上りは丁寧に扱ってあげてください。このように、ラブドールの品質と耐久性を守りながら、気持ちよくお風呂に入れることができるのです。大切なラブドールを大切に扱うことで、何年も一緒に過ごすことができます。

コメントを残す