Categories人気 優しい系 割引

ダッチワイフを購入するときは立ち足を購入する必要がありますか

初めて購入する初心者として、彼は一般的な内容についてはより関心がありますが、分割されたラブドールと 1 つのラブドールのどちらを選択するかなど、多くの詳細には気づいていません。移動式膣と固定式膣のどちらを選択すればよいですか? 立ち足か通常の足を選択しますか?これらは最も正しい答えではありません。それらはすべてあなた自身の条件に基づいています。巨乳のダッチワイフと貧乳のラブドールを選ぶのと同じように、趣味が異なれば好みも異なります。次の立ち足と通常の足について詳しく学びましょう。

立ち足とは何ですか?

ダッチワイフを選ぶとき、多くの人は常に人形は立っていられるべきだと考えていますが、実際にはダッチワイフには2つの選択肢があります:立ち足と通常の足です。
TPE素材に関して。素材が比較的柔らかいので。したがって、彼女は立つことができませんが、ダッチワイフが立つために、骨格の延長として足に3本のネジが取り付けられており、ラブドールの立っていることをサポートします。
シリコン素材に関して言えば、シリコン素材は少し硬いですが、ラブドールは本物の人間とは異なります。平衡感覚がなく、立つためには足に3本のネジを付けてバランスをとらなければなりません。

スタンディング機能を正しく使う

スタンディング機能があっても、完全に安定して立つことができない場合があります。底部の 3 本のネジはサポート用であり、特に安定しているわけではありません。ラブドールは生身の人間ではなく、体のバランスを保つために小脳があるため、それでも壁を見つけるか、物に頼る必要があります。彼女は毅然とした態度をとっている。
スタンディング機能を選択する場合は、ネジで靴下を傷つける可能性があるため、ドールに靴下を着用しないでください。また、ラブドールに靴を履かせる際は、靴が傷みにくいように靴下を何枚か履くか、硬めの中敷きを使用してください。
もちろん、別の方法もあります。最初にラブドールの足に革の中敷きを置き、それから靴下を履くことができます。

立ち足と普通足のメリット・デメリット

立ち足ラブドールの方が便利です。場合によってはラブドールも立つ必要があります。現時点では立ち足が必要です。ラブドールをモデルとして使用する場合でも、立つ必要があります。
しかし、完璧なボディを求める人にとって、これら 3 つのネジは間違いなく足の裏の完全性を破壊するでしょう。
立っていないラブドールの場合、ラブドールを長時間立たせる必要がない場合は、通常の足が最適です。ペダルの内部骨格により、ペダルを立てたままにすると、この金属が TPE ソールを直接摩耗する可能性があります。

結局のところ、TPE ラブドールまたはシリコン ダッチワイフ、全身ダッチワイフまたは胴体ダッチワイフ、立ち足ダッチワイフまたは通常のダッチワイフのいずれを選択するかは、すべて顧客自身のニーズによって異なります。ラブドールを選択する限り、いつでもあなたが望むタイプを見つけることができます。

ERODORUラブドール販売店のブログでは、ラブドールに興味を持つ方に向けて、最新情報やトレンドに関する記事を数多く取り揃えています。常に最新の情報をお届けすることで、お客様の要望にお応えし、満足度の高い情報提供を心掛けています。

コメントを残す