Categoriesその他 ライフスタイル 文章 豆知識

ラブドール使用とコンドームの使用について

ラブドールを使用する際にコンドームを使用する必要はありますか?

使用後のラブドールの洗浄、この問題は多くの人が遭遇したことがあるのではないでしょうか。 掃除の仕方はもちろん、ちょっと面倒くさいと思う人もいるはずです。 セックスドールが自分でクリーニングできればいいのですが、もちろんそんなことはできません。 では、どうすれば手間を省くことができるのでしょうか。 掃除の問題を解決するために、コンドームを使うことを思いついた人もいます。 そこで、ラブドールを使うのにコンドームを使う必要があるのかについてお話します。

コンドームには潤滑用のエッセンシャルオイルがすでに付いているので、ラブドールの入り口に潤滑剤を塗るだけでいいのです。 コンドームを装着しているため、発射完了後の残滓はコンドームの中にある。 ラブドールの内部に残るのは、コンドームの表面にあるローションとエッセンシャルオイルだけです。 この残留物は乾いた布巾で拭くだけで、次回もラブドールの入り口に直接ローションを塗って直接使用することが可能です。 メリットは、清潔で便利なことです。

コンドームをつけると、そこに何かが巻きついているような感じがして、違和感があるから嫌だという人も多いのではないでしょうか。 コンドームがなくなったら、新しいものを買いに行かなければならないしね。 これも面倒だし、コンドームを買うにもお金がかかる。 (でも、コンビニに行けば買えると思うのですが?)

もちろん、コンドームをつけたままラブドールを使うのは面倒だと思う人もいるでしょうが、そのほうが便利だと思う人もいるはずです。 ラブドールを使うときに全員に一通りの手順を踏ませることはできないので、ラブドールを使うときに避妊が必要かどうかのアドバイスとしては、コンドームを箱買いして家に置いておき、疲れたと思ったらそれをつけてラブドールとセックスして、その部分を拭けばいいということです。 時間があって、もう少しラブドールと一緒にいられるようになったら、コンドームをつけたまま、その中で発射だけして、ラブドールを連れてシャワーに行き、その中でラブドールの体やあそこをきれいにすることができます。

結局のところ、個人の習慣によって、それぞれに利点があるのです。 ラブドールの使い方は様々で、写真を撮るのが好きな人、散歩が好きな人、ラブドールを抱いて寝るのが好きな人、様々です。 みんなダッチワイフが大好きなんです。 だから、自分なりの方法でラブドールを甘やかしてあげてください。

コメントを残す