Categoriesセックスドールの感触 ラブドール購入関連 リアルドールのストアを紹介 可愛い系 清純系 購入前に考え

65CMミニマムサイズのラブドール

ダッチワイフ

65cmの極小ラブドールは、一見すると需要が限定されるように思えますが、実は意外と有能な特徴を持っています。かなりリアルなラブドールも登場しはじめているラブドール業界ですが、先日変わったラブドールを発見しました。 それは、何と65cmというかなりミニマムサイズのラブドールが存在しているという事です。 小さ過ぎて「需要あるのか?」と思ったのですが、これが実は結構有能な特徴を持っている事に気がついてしまったのです。

  • セックスドールのある私の休日

    セックスドールのある私の休日

    社会の進歩や人々の考え方がオープンになるにつれ、性的補助手段としてのセックスドールは、より多くの人が選択する選択肢のひとつとなりました。この記事では、ラブドールと一緒に休暇を過ごした私の体験を紹介し、よりオープンな性愛観 […]


  • どのようなリアルラブドールが人気なのでしょうか

    どのようなリアルラブドールが人気なのでしょうか

    リアルドールとは、男性ユーザーに人気のある非常にリアルな性具です。なぜリアルなドールが人気なのでしょうか?3つの側面から分析。社会心理学、技術開発、個人のニーズ。 社会心理学的分析 セックスは人間の基本的な欲求ですが、伝 […]


  • シリコーン人形とTPE人形の違いは何ですか

    シリコーン人形とTPE人形の違いは何ですか

    ラブドール(本物)には、その原材料から、「シリコーンラブドール」と「TPEラブドール」の2種類が存在します。ここでは、それぞれの特徴をご紹介します。 外観 シリコンラブドールは、成型が容易で、表情や体型などの個性を表現す […]



  1. 扱いやすさ: 小さなサイズのラブドールは、扱いやすさがあります。重量が軽く、持ち運びや保管が簡単です。また、取り扱いに必要なスペースも少ないため、限られたスペースの中でも使用することができます。
  2. コストパフォーマンス: 大型のラブドールと比べて、価格が比較的低い傾向にあります。初めてラブドールを購入する方や、予算に制約のある方にとって、手頃な選択肢となることがあります。
  3. バラエティ豊かなポーズ: 小さなサイズのラブドールは、柔軟なポーズを取ることができます。関節が可動するタイプの場合、様々なポーズや姿勢を楽しむことができます。また、身体の一部を取り外すことも可能な場合があります。
  4. コンパクトなリアリズム: 65cmの極小ラブドールでも、細部までリアルな造形や質感を持つものがあります。髪の毛や肌の質感、造形された体のラインなど、細部にまでこだわりが見られます。

これらの特徴から、65cmの極小ラブドールは需要があります。個々の好みや用途に合わせて、適切なサイズを選ぶことが重要です。

  • ERODORUラブドール通販店で安心購入

    ERODORUのラブドール通販店では、お客様のプライバシーと配送の安全性を重視しています。 お届けする荷物が大きいため、無駄な騒ぎや不必要な注目を避けるために、送付人の名前や品目の確認を入念に行っています。お客様の個人情 […]

  • 届いたラブドール早速開封

    ラブドールが届いたので、早速開封してみました。今回はラブドールを注文していたので、どんな状態で届くのか、ワクワクしながら箱を開けました。 まずは箱を開ける瞬間の興奮がたまりません。ラブドールのパッケージはしっかりと梱包さ […]

  • ラブドールのオーナーについて

    ラブドールのオーナーとは、ラブドールを所有している人を指します ラブドールオーナーには様々な属性の方がいらっしゃいますが、大まかに次の3つに分類できます。 性的興味から所有する方ラブドールを性的な対象物として使用し、性行 […]

  • 理想の色にカスタマイズ – ラブラドールの肌色を自分好みに

    テクノロジーの進化とパーソナライゼーションの追求により、現代のラブドールは大きな一歩を踏み出しました。 ラブラドールの肌色を好みに合わせて選べるようになり、個性的でユニークな魅力が加わっています。 美意識や好みは人それぞ […]

  • 低価格なのに高品質ラブドールがある

    低価格と高品質の組み合わせは、購入者にとって理想的な選択肢です。 現在、市場には多くの低価格高品質セックスドールがあり、現実的で満足のいくパートナーを持ちたい人に機会を提供しています。 まず、高品質の安いラブドールは、し […]

  • セックスドールはどこまで進化しますか

    このブログでは、ラブドールの進化とトレンドについて見ていきます。 技術の進歩に伴い、セックスドールはユーザーの身体や感覚のニーズに応えるため、よりリアルなものになってきています。 人工知能、感覚技術、素材イノベーションの […]

65cmの極小ラブドールがだんだん人気になる理

  1. コンパクトで保管しやすい。65cmの小柄なサイズなので、保管や隠蔽がしやすく、部屋のスペースをとらないので住宅事情の悪い人にも優しい商品です。
  2. 軽量で操作しやすい。小さいサイズなので軽量で、姿勢変更や服着せ替えがしやすく、取り扱いや操作が容易です。
  3. コスプレしやすい。小柄な身体なので、コスプレウィッグやコスチュームを着せるのがしやすく、持ち運びもラクなので写真撮影に向いています。
  4. オリジナル性。65cmという小柄でユニークなサイズのラブドールは他社にはないため、オリジナル性が高くコレクター感覚の人気も高まっています。
  5. 低価格。小型サイズなので原料が少なくコストダウンにつながり、大型ラブドールに比べて低価格なので入手しやすいという利点があります。
  6. ポケットサイズ。65cmというサイズはポケットサイズとも言えるため「ポケット娘」と呼ばれ親密感を感じることができます。
    65cm極小ラブドールはコンパクトで扱いやすく、オリジナル性が高く、コスプレに適しており、低価格で入手できるという特長があり、だんだん人気を集めています。「ポケット娘」として親密な関係を築きたいユーザーに特に人気が高い商品と言えます。

65cmラブドールを購入する際には慎重に考える必要があります

65cmラブドールの主なデメリットとして、次の点を挙げられます。

  1. 着せられる衣装が限られる。65cmサイズに合う服が見つけづらいです。
  2. エッチな場面でリアル感が低い。ハグできないなど、人間サイズのドールに比べ圧倒的にリアル感が低下します。
  3. メイクが大変。小さいサイズだとメイクをするのが難しく、時間がかかります。
  4. 性癖が変化する可能性がある。小さいサイズのドールに性的嗜好が変化する恐れがあります。
    このようなデメリットが問題にならない場合には65cmラブドールの購入も大丈夫ですが、そうでない場合にはよく考える必要があります。焦って購入せず、落ち着いて判断することをおすすめします。
    65cmラブドールには魅力的な点も多いですが、サイズの特性上発生するデメリットを見極めておく必要があります。使い方や性癖によっては満足のいく商品にはならない可能性があるため、特徴を理解した上で購入を検討することをおすすめします。
    慎重に考えて購入先を選び、自分のニーズに最適な商品を選ぶことが大切です。65cmラブドールの魅力を最大限に楽しむためにも、まずは自分自身の性癖とニーズを理解する必要があります。
コメントを残す